GIRAFFE

【FIELD RACER】

GIRAFFEブランドのロードフレームは長年オーダーメイドにこだわり、1本1本オーナーの思考に沿ったMONO創りをしてきましたが、どうしても納期が長くなり、さらにマスプロメーカーの幅の広いラインナップに「オーダーロード」という言葉自体が衰退し、現在のオーダーメイドのご依頼の殆どがツーリングをメインにしたモデルとなっています。
 クロモリロードをもっと気軽に手にしていただくために、オーダークオリティーで作られた、オリジナルフレームを販売することにしました。主な目的はズバリ納期短縮です。
吊るしと言えどもフルオーダーで作るフレームと、まったく同じビルダーが、同じ作りかたで1台ずつハンドメイドしています。


 レーシングカーボンBIKEを愛用していただいている方にも満足してもらえる走りを目指しました。

店頭には各サイズの試乗車も用意しましたので、是非触って、乗ってください。従来のクロモリバイクとは一味違う乗り心地を体験していただけることと思います。

その上でオプション的な部分を削ぎ落とし、今回の価格を実現!
《ジラフが考える新しいクロモリロードに仕上がりました。》


FIELD RACER/フィールドレーサー
ハンドメイド オリジナルブレンド クロモリフレーム
ワンバイエス フルカーボンフォーク
タンゲ ヘッドパーツ
カラーオーダー(単色)

価格 ¥158,000 税別

多色カラー、オプション工作、サイズオーダーも可能
別途お見積します。

インプレッション

​ダウンチューブ、チェーンステーにボリュームをもたせることで、しっかりとしたクロモリならではのしなりを生み出した。

若干トルクフルな踏みに適し向かい風や上り坂にはグイグイと進む

際立つのがダンシングでの登り、ペダリング後半の伸びは気持ちよくバイクを押し上げてくれる。

 一方荒れた舗装路でも跳ねることもなく、細かいコーナーの続く林道でも安心したコーナリングが楽しめる。

 路面からのインフォメーションは小さいとは言えないが、車輪、タイヤとのマッチングで十分補える、ちなみに試乗車には25Cを選択、チューブレスタイヤとのマッチングは最高

 サーキットレースのような40kmを超えるような高速の維持は若干苦手だが、ピュアなレーシングバイクでは無いので仕方ないところだが、距離系のレースやイベントには十分戦力となるだろう

​フレーム重量もMサイズで1565gとクロモリの中では軽量の部類

 で山岳系ツーリングが得意ジャンルとなりそうだ。