久々のオフロードレース!

赤城オフロード3時間耐久レースに参戦してきました。

コロナ対策も万全で、駐車時から検温、スタッフの方々はこの暑さの中でももちろんマスク着用。本当にお疲れ様でした。

こんなご時世だから、久々のレース、それも、3時間耐久のオフロード。

今回のZEROtoTOPチームは、ソロ3名、男女チーム1組の5名で参戦。病み上がり?の店長は、走れるか心配だったので、チーム員の女子に「お願い、一緒に走って!」と申し込んでチーム編成。女将は、ソロ。

結果、うれしいから先に書いちゃう、『チーム3位入賞、女子ソロ2位入賞』と素晴らしい結果になりました。



コースは、「オフロード耐久」という称するだけあって、ダブルトラックの走りやすい路面が続く、走りやすいコースで、参戦も3割ぐらいシクロ(グラベル)車だったかな??

ZTTでは、くまちゃんと女将はシクロで出ちゃいました。(つらかった)

何より良いのは、コースが全体的に木陰で涼しい!!この猛暑時期はうれしい場所ですね!!






そんなコースで、ピットも森の中だから、大会全体も和気あいあい! 速いライダー達から、「右行くよ~~、頑張ろう!」と声かけてもらったり、とっても楽し雰囲気でしたよ。これは、初心者にもおすすめレースです。来年も行こうよ!


とはいえ、3時間はやっぱりツライ。登りが長いんですよ、このコース。だんだん、疲労がたまり、ラスト1時間ぐらいがかなり精神的にもシンドイ所。。。そんなときに、

ZEROtoTOPチームメンバー2人が、ロードで応援ツーリングに来てくれました~~!励みになりました。赤城山のヒルクライムを1本こなしてからのご登場!そちらもツラ楽しかったのでは。。。


そんな訳で、梅雨明けの早々に楽しい1日を過ごせました。

大会運営の皆さん、ありがとうございました。

参加の皆さん、応援の皆さん、お疲れ様でした。

群馬っていいね~~!参加賞、キャベツだよ。