茨城シクロクロス参戦してきました


ZEROtoTOPからは3名、小川さん、清水さん、女将で参戦。今回の会場は、初開催。場所を探して、整備しコースを考えて、、、、レース開催に至るまでには多大な苦労があると思います。茨城シクロクロスの皆さん本当にお疲れ様でした。楽しかったですよ!!!!

「平坦なコース」という噂通り、河川敷を使った平坦。が、しかしエグイ所もしっかり組み込まれているさすがの茨城シクロクロス。ハイスピードで駆け抜ける竹藪エリアはパンプトラックセクションがあったりコーナーも多いので速度コントロールが重要、竹藪を抜けるとなぜかドロドロ区間もあるし、荒れた芝生は凹凸が多くて重たい、河原方面に抜けると石ゴロゴロ、さらには公園内のちょっとした高低さを見逃す訳もなくしっかりキャンバーセクションも。これがエグイ。。。。シクロクロスの難しい要素を網羅しているようなコースでした。そして、竹藪セクションはちょっと神秘!なんておまけな要素も(写真があまり撮れなかったのが残念)。





さてさて、そんなコースでの参戦結果ですが、C2の昇格がちらほら見えてきた小川さん、残念ながら軽いメカトラブルもあり今回は昇格できず、次回へ持ち越し。ME2までのドラマをまた1話増やして更なる感動へ持ち込みましょう。で、女将(私)は、なんと棚からぼた餅状態で、L1カテゴリーで2位表彰台!ま、3人しかいなくて、1名パンク脱落での2位。1位の選手から-1ラップ、、、こんなんで表彰されていいのだろうか?と思いつつも、大喜びの表彰台でした!



参加の皆さん、お疲れ様でした。運営の皆さん、お疲れ様でした、ありがとうございました。