大島ツアー


某サイクルイベントに向かう車中での他愛もない話、「こないだ大島に行ってきたんです~」って仲間が言い出した。

「良いな良いな~~行きたいね~」「行ったことないんだよな!」「じゃ~行こうか!」 こんな会話が本物になった!

偶然にも東海汽船の格安企画+復興支援宿割等で予算的にもナイスな時期

ということも判明! 当初「5~6人集まればOKジャン」なんて思っていたけど、募集をかけるとドンドンと話は広がり、総勢14名での珍道中となった。 大島ファンの古い友人に相談した所、宿の手配からツーリングコースまで引き受けてくれて、企画者であり初大島の私は参加者の立場で楽ちん参加。  そんな訳で、いよいよ大島ツアーはじまりはじまり~♪ 竹芝より出港した客船で小規模宴会を経て、やっと薄明るくなった岡田港へと入港。早速、宿のお迎えの車でヤマト便で送ったBIKEのもとへ、宿は「伝説の牧師」 こと古谷さんの「いずみの家」。大島公園内?と元々キャンプ場だったとのことでなかなかワイルドな造り、見た目には、お世辞にも「ステキなお宿~」とは言えないが、すっかりファンになりました!!なぜって、古谷さん初めご家族皆さんが普通に良いお迎えでまるで田舎の親戚のうちに遊びにきた感じ!食事は豪華絢爛なメニューとは違う暖かい手料理が満載。ハードなライドにも型くずれしない特製シャケ弁当、朝から焼き立て自家製パン、椿オイルの天ぷら、なにを食べても大満足の1泊4食(初日昼/弁当~2日目お昼/ピザまで)だった訳です。  さて、初日。出発を前に 輪行組共々も宿の広場を借りてBIKEの準備、身支度を済ませいざ出発!  今回はMTB班、ロード班、娘とお供のお散歩ライド班の3班に分かれての行動。メインのMTB班はガイドと共に海岸の散策路からスタートし激坂を登り、急坂を登り、再び激坂、、、、激下りの後に再び激坂登りの一日だった。コースの詳細は記載できないが、帰ってからお宿の方に今日の行程は通常なら2日分だったことを知らされ、疲労度の大きさを確認出来た! ロード班も通常コースとは若干外れたマニアックなルートの地図を受取、お散歩ライド班は高所まで車でデポしてもらい散策ライドでそれぞれ堪能した初日。 フラフラと風呂を済ませ、お待ちかねの夕食&宴、、、、しかしながら、今日の強度と明日を考慮し、寝不足の体を休めるため、早々と撤収。 2日目も3班に別れ午後の出港にあわせてサクッとライド、BIKEの撤収後ランチは石窯でのピザ、これがまた絶品!釜も含め全て手作りのピザはやみつきになるね~締めの「クサヤと明日葉と青のりのオリジナル島ピザ」は癖になる味でしたよ!! ガイドを頼んだ友人の2日目の工程表に ●26日。朝食たべる。 →走る→昼前に宿着→風呂→お昼島ピザ食べる→輪行用意→港へ送って貰う→惜しみつつ船で帰る。

ってあったが、全く持って「惜しみつつ」って表現が正解!

宿の皆さん、参加者の皆さん、そして丸投げで動いてもらったタモっちゃん

ありがとうございました。

また!行こうね~~~!!

#ツーリング #イベント

GIRAFFE