悶絶の柳沢峠から今年は今川峠追加!


GIRAFFE恒例のイベントの一つに、「柳沢峠2時間タイムアタック」があります。

先週日曜日に、その恒例イベントを開催しました。 今年も素晴しい天気に恵まれ、、、、たんだけど、すごい風!山全体が揺れているような風!特にトンネルの中がハンパない。帰路も枝がバンバン落ちてました、が、皆さん怪我無く無事でした。  さて当日朝は、各々で奥多摩駅に集合。駅はハイカー、自転車乗りでいっぱい!奥多摩って人気なのね。ロッカーも少ないので、注意ですよ。

準備が整ったとこで、いざ、集合のダム駐車場へ。。。。。これが、実は大変。アップ無しでいきなり坂道&トンネルの連続。前日の雨のせいか、トンネル内の天井から水が滴ってきました。  そうして、駐車場で今日の流れを説明していると、来た来た!自走軍団。それも、わざわざ都民の森を経由して。。。。。すごいな~~。 そんなわけで、9時半~11時半締め切りの2時間タイムアタックがスタート。  しばらく続くダムサイドの道は、とってもいいんです!空は真っ青、山は美しい緑、途中に川の流れが見えて、、、どんどん空が近づいてきて、ほんとにいいルートなんです。 しかし、恒例のタイムアタックで行くと、写真なんて撮る余裕は一切ありません!もうツライだけ。特に、わらび餅やさんからの最後の3㎞なんて最悪。疲れ切ってダンシングしようにも腰が上がりません。 そんな柳沢峠タイムアタック。なんとか2時間で登れたらご褒美に富士山と記念写真なんですが、今回は、若干3名登り切れず(含む私、、、、)。 でも、みんな待っててくれたので、なんとか写真には納まる。 逆光でお顔が見えませんが、富士山が遠くに!

記念写真をとって下山。

そんな疲れをいやしてくれるのが、「はまやらわさん」のプルンプルンのわらび餅。熱いお茶がまたたまらん! お持ち帰りもできますよ。 疲れをいやすには最高の場所です。

そこで癒されてしまい、ついつい、「帰りは今川峠経由で!」なんてやってしまい、辛いのなんの。。。。そんでもって峠の山頂で看板も無いから5kmの単なる坂道??

そんなわけで、恒例の柳沢峠も各々の課題をみつけて、奥多摩駅でビールを飲み、幕を閉じました。 毎年、こんな感じでタイムアタックですが、のんびり1日かけて丹波山の道の駅で鹿バーガーを食べたり、寄り道ライドも楽しめるルートですよ!ステキな古民家カフェなどもあるらしいし。 ぜひ、柳沢峠の後半3㎞の悶絶を味わってください。

#ツーリング