MTBライディングスクール


7月某日、4名のライダーと共に「ふじてん プライベートレッスン」を受けてきました。今回は「初級ライディング」を1日じっくりレクチャーしてもらいました。

プライベートレッスンなのでスタートが初級編でも、個々のスキルを見てどんどん内容が濃くなっていきました。

先ずは「BIKEの重心に乗る」・・・BIKEの重心の意識付け

(私的に指導してきた「ペダルの上に立つ」「ハンドルは触っているだけ」と一緒)

今までなんとなくやっていたことを、意識の中で正確に行う、その意味を理解する。

**まぁ~あの手この手で、一日これをやってたって言っても良いかもね~**

自分が思っているよりずっと後ろに乗っている感じがしたね~

ライディング中に路面の変化、根っこを乗り越える時に多少なりともBIKEはひっかかる⇒身体は前に出ようとする=重心は前にずらされちゃう

⇒【その分だけ後ろに構えないといけない】

ブレーキングも同じで、制動で前に持っていかれる身体をしっかりと重心キープするためには今までの感覚より後ろに構えないと対応できない。

極端言って慣性で前に動こうとする力を全て足元へ集中させて、手(ハンドル)で支えるのは最小限に留めるって感じかな。

真ん中に乗っているから、前後左右に動きやすくなり、操作性が上がる、ってことになる。これをダイキスクールではアタックポジションと呼んでいる。

私のイメージはアタックポジション=ニュートラルポジションと理解した。

今まで画像で見ていたアタックポジションで疑問だったところもしっかり解説してもらってスッキリ納得!!断然走りがスムースに楽ちんになった。

何より大きいのが自分流に指導してきた内容が主要な部分はほぼ正しかったこと細かなところの修正ができたことは、今後の自分にとって大きなプラスとなるだろう

あ〜〜!もっとうまく楽しく走りたい!!

#トレーニング #MTB #イベント

GIRAFFE