台風一過ゲレンデライド大成功


台風6号が迫る週末の天気予報に一日拘束された土曜日、そして決断の夕方、

予報は各サイトによってバラバラお日様から雷雨まで揃っていたが、

困ったときに頼るのはマピオンの予報、そしてマピオンサイトは時間を追って好転していっている、参加者には事前にアンケートをとって参不加の意思確認済み、条件は揃った、「温泉ツアーになるかも?!」条件付きで決行

 集合時間には小雨、しかし移動し始めると雨脚が激しくなり、不安しか無い

「ほんとに行ってもいいの・・・」そんな不安を打ち消すように、高速に入ると間もなく雨も上がりなんと西の山々がくっきり!富士山もバッチリ見えている、冬場のような山の見え方、

台風が一切合切洗い流してくれてのだろう、当然車の中は今までの重い空気から開放されてゲレンデライドのウキウキが全面に吹き出した==!

そんな天気なので渋滞もなく順調にゲレンデに到着、他ならぬ「ふじてん」は、もともとの土壌が火山灰、礫なので非常にに水はけがよく多少の雨どころか、夕立の後でもマッド(どろどろグチャグチャ)にはならない、コースの設計も良いのでしょうね~

 さらなるコースの回復を期待して、ゆっくり準備してからライドを開始することにした、メンテナンスのため封鎖されたコースもあったが、想像以上に状態は良く、ドライとは行かないがセミウエットぐらいのライドには全く問題ない状態、

 今回は先週MTBの納車、初ライドの北◯くんが参加してくれたので、これまた初My MTBの◯子さんとお二人にスタート前レッスンをたっぷり行った。

そこそこ体が温まってきたところで、いざゲレンデへ! ゲレンデからは久々に富士山頂までバッチリ見えている。「来てよかった!思い切って良かった~~」

1本目はビクビクそろそろ降りていたお二人も数本目にはそこそこの気持ちの良いペースで下りてくるようになり、ちょっと安心。

午後の天候悪化を予想して3時間券にしたのがもったいないような天気のなか、ノンストップで走りまくりライド終了、サクサクと片付け帰路につく。

「来ちゃってよかったね~!!」  皆の口々から同じ言葉が溢れ出た午後だった

#下り系 #MTB

GIRAFFE